Amazon無在庫輸入で利益率を上げる方法 2017

Pocket

けんたろうです!

 

今日は 利益を上げるポイントについて

 

基本的に アマゾンのプラットフォームは

日々 価格競争で自動的に価格は下がっていく傾向にあります。

 

そんな中で利益をあげるためには

 

無在庫輸入について

そもそも 無在庫輸入とは

商品が売れてから

アメリカやヨーロッパへ仕入れてきて、

2-3週間後にお客さまへ

商品を届けるというビジネスになります。

 

無在庫輸入のメリット

売れてから仕入れるので 資金的に負担が少ない

また、在庫を持たないので少ないリスクで出品数を増やせる

というメリットがあります

 

利益アップのポイント

そもそも お客さんにとってはどんなメリットがあるか?

このメリットが大きければ大きいほど 利益が出やすい場合が

あります

お客さんにとってのメリットは 大きく分けて2つあります

 

1つ目は 日本では手に入らない商品が手に入る

2つ目は 並行輸入品なので正規代理店より安い

 

その中で 利益率を上げるためには

日本では手に入らない商品が手に入る

 

これを深堀しましょう!

みんなが売っている商品を 同じように出品し続けて

いると、自動値下げマシーンによってどんどん価格は下がり

利益が下がります

 

だから

日本では手に入らない商品

日本ではあまり売られていない商品

日本ではまだ売られていない商品

 

 

ここをどれだけ 他の人より

深堀できるかで 利益率が変わってきます。

 

具体的には

また 明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)