ワシントン条約は知っておかないとヤバい! 関税法で輸入できない輸入禁止品①筆ペン

Pocket

現在 無在庫輸入に取り組んでいる

副業店長のけんたろうです!

 

無在庫輸入をやっているといろいろとトラブルがあるわけで

長くやっているとそこそこのトラブルに遭遇します

今日はワシントン条約に関連する

輸入できなかった商品をご紹介します

ワシントン条約 とは

Convention on International Trade in Endangered Species of

Wild Fauna and Flora

(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)

自然のかけがえのない一部をなす野生動植物の一定の種が過度に

国際取引に利用されることのないようこれらの種を保護することを

目的とした条約です。

 

これに該当する商品は、事前に許可が必要になります。

無在庫大量出品で売れてしまって仕入れた後に気が付いた場合、

税関で荷物が止まってしまい手続きに時間がかかる場合が

あるので注意しましょう!

 

実際にあった事例

オオカミの毛の筆ペン

Chinese Calligraphy Japanese Sumi Drawing Brush

Hu Pen Jian Hao (Goat & Wolf Hair) 

商品のタイトルをよく読んでみると

Goat & Wolf Hairと書いてあるので

やぎとオオカミの毛を使用しているとあります。

オオカミの一部の種類が絶滅危惧種に該当する

ようでした

 

具体的に輸入できるか できないかで時間がかかると

時間がもったいないので

野生動物に関係するものについては要注意!と

覚えておきましょう!

 

不安な場合はどうしたらいいか?

JETROに確認する

JETRO(ジェトロ/日本貿易振興機構)に電話して

確認してみましょう。全国各地にありますので

最寄りのところに電話してみてください。

ただし、私が確認した場合は あいまいな答えだったので

再度別に問い合わせをした ということがありました。

税関に確認する

税関に直接確認したほうがより確実だと思います。

特に東京税関は扱い量が多いので、対応してくれる人数も

多く、懇切丁寧に教えてくれますよ

 

では 今日も頑張っていきましょう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)