Amazon輸入で副業で外注化をする際に、報酬はどのくらいにしたらいいか?

Pocket

けんたろうです!

 

専業でネットビジネスに取り組まれている方も

たくさんいらっしゃると思いますが、

副業だと時間が足りませんよね!

副業でネットビジネスをする場合は 外注化・仕組化が

本当に肝になってきます

 

さて、外注化をする際に 実際に外注さんに

支払う報酬はどのくらいにしたらいいか?

 

コストかかるからできれば安く収めたい

あまり支払いたくないな~

 

というのが本音じゃないかと思うのですが

 

決める際に注意すべきこと

一つは 1件当たりいくらにするか

もう一つは 売上に対してどのぐらい支払うか です

 

1件あたりいくらにするかは 以前のブログでも

書きましたが、相場があるのでそれを意識しましょう

 

売上に対してどのくらい支払うか ですが

私はほぼすべての作業を外注化していて

だいたい売上の4%が外注費になっています

 

最初は 自分がガリガリやりながら

外注さんにURLを渡してZONASINにかけて

アップロードだけしてもらうところから始めました

ある程度軌道に乗ってきたときでも1.5%ぐらいの

費用だったのですが、かなり自分の作業量が

多かったので、副業ではとてもしんどくて

続けられない というか

こんなのやってられない! って思って

報酬を上げたり 作業量を増やしながら

今ぐらいになりました

 

稼ぎたいと思っている外注さんがいるようなら

お願いして作業量を増やしてもいいと思いますし

外注さんの人数を増やして対応しても

いいと思います

 

最初の段階では 何パーセントというのを

設定するのは難しいかと思いますが

会計上は費用になるので 何%になっているかは

しっかり把握しておきましょう

 

以上

Amazon輸入で副業で外注化をする際に、報酬はどのくらいにしたらいいか?

でした

今日も頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)