外注化をAmazon輸入やebay輸出で取り組む前に知っておくべき重要な視点

Pocket

けんたろうです!

 

外注化 という言葉が独り歩きして

外注化すれば自分が楽になれると思っていませんか?

 

たしかにそうではありますが

外注化 = 人に作業を任せる

ということだということを理解しなければいけません

その際に 作業を任せる自分側の目線ではなく

作業を任される相手側の目線でも 物事を見る必要があります。

 

外注さんが辞めてしまって自分でやらなければいけなくなった

ということをよく聞きますが

すべてでなくても 辞めてしまうには辞めてしまう理由が

あることを理解しなければいけません。

 

人に作業を任せるうえで 考えておかなければいけないこと

そもそも外注さんは なぜ仕事を探してくるのか?

 

それは 自分の空いている時間を利用して収入を得たい

と思っているからです。

 

こちらがお願いしたい作業や 作業量 報酬と

外注さんが望む仕事や 時間 報酬が

マッチしなければ 長続きすることは難しいのです。

 

私の経験でいえば

4-6時間空いているので 月に5万は稼ぎたいと思っている

フリーランスの方がいましたが

自分のビジネスが軌道に乗るか 乗らないかのあたりでは

こういう人を採用して仕事を任せるのは難しいのではないか

と思います。

 

なぜなら 売上が順調の時もあれば 不調の時もあり

報酬にバラつきがでてくる可能性があるからです。

 

一方で フリーで4-6時間働いてガンガン稼ぎたいという方は

収入が不安定であることは望んでいません。

また、こちらが言わなくても それを察知して自然と辞めて

いってしまいます。

結局 私の場合は 最初の段階ではこの方とは

うまくいきませんでした。

 

外注化に最初に取り組む際に考えるべきことは まず

自分の作業をひとつひとつ書き出して棚卸ししてみること

つぎに

自分でなくてもできる 判断のいらない単純な作業

1項目だけあるいは 2項目だけをピックアップして

単純作業を望んでいる方に その仕事を任せること

ということです。

 

そして その仕事がどのくらいの時間で いくらになるのか?

あるいは 月にどのくらいの稼ぎになるのかをイメージさせること

 

 

時給400円ぐらいでも好きだからやりたいという方もいますし

時給1000円以上でないとやりたくない という人もいます。

あるいは 地方に住んでいて 全然仕事がないから

とにかく月に5000円以上稼げればいいです という方もいますし

月に10万ぐらい稼げればなんでもやります という方もいます。

 

それが高いか 安いか は相手が決めることなので

ここでは気にする必要はありません。

 

判断のいらない単純な作業を任せておきながら

作業のフォローをしていく中で

この人は仕事ができそうだな

と思う方に

〇〇という仕事を報酬〇〇円でお願いしたいと思うのですが

やってみませんか?と声をかけたり

 

あるいは

今覚えた仕事を新しい外注さんに教えてもらう仕事を

お願いしたいのですが お願いできませんか?

 

と仕事をお願いしていき 育てていく。

 

こういう一連の採用・教育を続けていくうちに

ある一定の確率で達人 超人のような方に出会います。

そうなってくれば あなたのビジネスはどんどんと

伸びていきますね!

 

以上

外注化を取り組む前に考えておくべき重要な視点

でした。

 

では 今日も頑張っていきましょう!

ありがとうございました

1 個のコメント

  • こんにちは、動画はいけんさせていただきました、ありがとうございます。動画やブログを昨夜から拝見しまして私頭悪いからごちゃごちゃに頭がなってしまいました、情けないです。

    けんたろうさんの話は本当にわかりやすかったです、ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)