Amazon輸入 売上が伸びてきたあなたが一番最初に外注化に向けてすべき5つのこと

Pocket

けんたろうです

 

ある程度売上が立つようになってきたらなるべく早く外注化に進みましょう

という私も、実はなかなか外注化に踏み切れませんでした

 

というのも最初のうちはそれほど売上も利益も大きくなかったの

どうしてもコストがかかってしまうことを気になり、

寝る間も惜しんで自分で商品をリサーチしたり自分で商品を梱包したり

していました。

 

しかしさすがに作業が辛くなり、娘に梱包作業をお願いしたのが

外注化のいちばん最初でした。

あの時はちょうどクリスマス前だったので、土日もなく朝から晩まで

梱包発送していました。。。(笑) ああ 思い出したくない

 

 

なるべく経費をかけないで自分でやろうという考え方は

言い方を変えれば

自分の作業の限界が売上の限界

ということにもなります。

稼ぎを増やしたいのに 本末転倒ですよね

 

もし、あなたが売上や利益を伸ばしたいのであればなるべく早く人に

作業をお願いするようにしましょう。
案ずるより産むがやすしで、まずやってみたほうが早いのです。

 

まず

ランサーズのサイトに登録してみる

 

一番単純な作業をチェックする

  (例えば、ASINを集めるなど)の仕事を依頼している

  別の方で、応募が入っているものをチェックする。

 

他の人をパクる! 徹底的に

よさそうだなと思うことをTTPして募集文をつくってみる

 

応募がきたらまず採用してみる!

 

 

まずはこれをやってみるのがいいと思います。

基本的に やるか やらないで苦しむか

どちらかしかないですからね!

ランサーズがいいか クラウドワークスがいいか

など 考えずにまず行動! 起業家は行動あるのみです!

 

 

売上を伸ばしたいと思っている方は

任せられるところはどんどん外注

あなたにしかできないことに

エネルギーと時間を費やすようにしましょう!

 

では また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)